アンドジーノ<&GINO>通販

【スポンサーリンク】

アンドジーノ<&GINO>オンラインショップ

 想いのままに自分らしくありたい。そして自信に満ちた未知なる自分にも出会いたい。 誰かと同じではないスタイルを、表現したい自分が今ここにいる。

 

 「気高さ」と「上質感」を根底の哲学に抱きながら、いつも美に対して欲張りでいたいあなたへ。 オトコのプライドを目覚めさせるセレクトブランド”&GINO”。使うたびに、あなたに驚きと発見を。

&GINO<アンドジーノ>の人気製品

プレミアムブラックシャンプー

■頭皮を目覚めさせる、新発想シャンプー
 頭皮ケアで大切な「洗浄」「保湿」「栄養補給」に着目し、3つの働きを1本に集約したシャンプーです。アミノ酸系洗浄成分と特殊技術で炭化したクレイが必要な潤いを保ちつつ頭皮の皮脂や汚れを吸着し、スッキリと洗い流します。

 

 厳選した植物成分が、頭皮に活力と栄養を、傷んだ毛髪に潤いと栄養を与えるから、トリートメントは不要です。頭皮に不要なものを配合せず頭皮と毛髪に必要なものだけを配合してつくり上げた新発想シャンプーです。

 

 

プレミアムパヒューム ストーリア

■女性がオトコに求める爽やかさと色気
 ストーリアは、“女性に好まれる香り”をコンセプトに開発された、メンズフレグランスです。繰り返し実施した女性へのモニター調査で見つけた「爽やかさ」と「色気」というキーワードをもとに、女性が支持する香りを選び抜いたそうです。

 

 つけた瞬間から続く清々しい柑橘系&グリーンの香り。次第に優しい印象のフローラルが香り、そして深みのある印象を与えるウッディ、アンバー、ムスクの香りへと変化します。時間とともに変化する香りが、女性たちの心を惹きつけてやまない、オリジナルフレグランスです。

 

 

プレミアムアフターシェイブローション

■ヒゲの悩みに塗るだけケア
 男性であれば避けて通れない、最低限のエチケットであるヒゲ剃りの面倒くささや、ヒゲにまつわる様々なお悩みをケアするアフターシェイブローションです。

 

 ヒゲ剃り後に塗るだけで、濃いヒゲなどのお悩みをケアし、なめらかでスベスベな肌を1日中キープすることを目指したローションで、サッパリとした使用感、香りもより爽やかでナチュラル。胸毛やスネ毛などボディーの気になるムダ毛にも使用できます。

 

 

プレミアムボディーソープ デオラ

■汚れとニオイを洗い流し、爽やかな香りに
 ニオイは目に見えないからこそ、きちんとケアしている男性は、清潔感に溢れ好印象です。しかし男性は年齢と共にニオイにも変化が起こり、石けんで洗うだけでは不十分なため特別なケアが必要です。

 

 そんな男性のために厳選した5種の洗浄成分と、美肌成分を配合したエチケットボディーソープです。汚れやニオイを洗い流した後は、女性からの支持が高いメンズ香水「プレミアムパヒュームストーリア」の香りがほのかに香る。ニオイをOFFして香りを纏うことでニオイの悩みを消し去ります。

 

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

■朝晩のひと塗りで、見た目年齢が変わる
 男性の肌はタフなようで、毎日のヒゲ剃り、乾燥、紫外線などによるダメージで慢性的に潤いが不足しています。カサつき、ヒゲ剃りあと、テカリ、などに悩む男性が多い中、どんなお手入れをしたら良いのかわからない、簡単にケアしたいという男性のためのオールインワン美容液です。

 

 男性特有の肌悩みにアプローチする美容成分を厳選配合し、化粧水、乳液、美容液、クリームがこの1本に集約されているので、ひと塗りでお手入れ完了。忙しい毎日でも簡単にスマートに使えます。
※エイジングケアとは、年齢に応じた化粧品効能によるお手入れのことです。

プレミアムブラックシャンプーを使ってみて

 僕はワックスをかなりハードに使うので、洗髪ではそれをきっちり落とさないと気が済まない。だからいつもシャンプーはたっぷり多めに使うので、1本使い切るのは早いです。
 「プレミアムブラックシャンプー」もあっという間に使い切りました。シャンプーは洗浄力重視。しっかり洗って、仕上げはトリートメントで保湿を、というのがこれまでの僕の洗髪のやり方です。

 

トリートメントの必要がない

 「プレミアムブラックシャンプー」は“トリートメントの必要がない”というのが特徴の1つですが、その点は不安でした。1本で済むから便利ですが「トリートメントがいらないということは、その分洗浄力が弱いのではないか……」と。強力なワックスが一発で落とせるかどうか、これが一番重要なポイントですから。

 

 でも実際に使ってみて、心配無用でしたね。「プレミアムブラックシャンプー」の洗浄力には本当に満足です。ワックスはしっかり落ちるし、すすぎも早い。しかも洗い上がりの髪はしっとりして、実にバランスが良い。濡らした髪にこのシャンプーをつけると、すぐに泡立ってきます。せっかちな男が「お、これはいいな!」と思うのはこの瞬間ですね。

 

 あと、炭化泥を使った墨色のテクスチャーは、目に訴えてくるものがあって、男には結構説得力があると思います。シャンプーしていると、次第にす〜っとしてクール感が増してくるのも、男にはたまらない快感で、暑い時期は特に気持ちいいですね。朝のシャンプーには、爽快感や香りを楽しめるものを選びたいですね。

 

シャンプーは1日2回

 シャンプーは朝と晩、1日2回することが多いです。夜は就寝前にワックスをしっかり落とす。朝は出勤前にさっぱりするために軽く洗う。それと、週に何回かは朝一番でジムに行くことがあり、ジムでひと汗かいてから、そこでシャンプーします。

 

 ジムにシャンプーやらトリートメントやらボディシャンプーやらを何本も持参するのは大変だし、かといって旅行用キットを買うのはコストパフォーマンスが悪い。ですので、トリートメントいらずのこのシャンプーは重宝します。

 

 これまでもツーインワンのシャンプーを使ったことはありますが、どれも洗浄力がいまひとつ弱かったり、いつまでもヌルヌル感が残ったりして不満でした。これからは「プレミアムブラックシャンプー」をジムに積極的に持っていくつもりです。

 

【スポンサーリンク】